L’heureux(ルルー)ではTOKIO(トキオ)トリートメントと

 

TOKIO IE(トキオIE)製品がとても人気ですが

 

今回はサロンケアとホームケアの違いについて簡単に考えていきましょう!

 

 

 

美容室で行うサロンケアは

カラーやパーマなどの施術の際にダメージを未然に防いだり

ダメージしてしまった髪の毛への栄養補給

 

 

ご自宅で行うホームケアは

日常のダメージから髪の毛を守ったり

サロンケアの持ちを長持ちさせる役割をしてくれます

 

 

違いを簡単に説明すると

サロンケアはエステ

ホームケアは自分で行う化粧水や乳液、マッサージってところです

 

実際のところ『どっちが大事なの?』と思う方も多いのではないでしょうか?

 

どちらも大切で重要です!

 

ホームケアだけでは髪の毛を守りきれないし

サロンケアで高級なトリートメントなどをしても

毎日のケアがなければサロンケアした後の髪の毛を保つことができません

 

 

みなさんが美容室から帰ってから次に美容室に行くまでの期間

 

例えば1か月に1度美容室に行っているとしても

1ヶ月30日だとして残りの29日はホームケアになります

明らかに多いですよね?

ホームケアはとても大切という事です

 

サロンケアをよりよく保つためにも

キレイな髪の毛をいつまでも保つためにも

毎日のお化粧水や乳液と同じように

髪の毛のケアも重要視していきましょう

 

 

 

トリートメントをするペースはどのくらいが理想なの?

髪の毛の状態や自宅でのお手入れの仕方などにもよりますが
理想のトリートメントペースは1ヶ月~1ヶ月半以内です。

切れ毛や枝毛などがある場合は
3週間~1ヶ月がおすすめです

 

トリートメント効果を長持ちさせるには?

自宅でできるヘアケアを実践してみてください!

 

・アミノ酸系シャンプーを使う

毎日使うものだからこそ洗浄力にこだわって選んでほしい

ダメージケアで最初に見直してほしいアイテムです

洗浄力の強いシャンプーを使用していると

トリートメントで入れた油分まで洗い流してしまいます。

 
髪の状態を現状維持よりも上を目指すのであれば今すぐ見直したいアイテムです
 
 
L’heureux(ルルー)で人気のTOKIO IE(トキオIE)製品は
優しく洗うだけでなく『洗いながらケア』ができるシャンプー。・トリートメントになっています。
シャンプーとトリートメントを併用して使用することで
【インカラミ】の効果を簡単に得ることができます。
 
シャンプーにお悩みの方は一度試してみると違いを実感できるかも?!
 
 
 
 
 
・濡れた髪の毛はすぐに乾かす
 
濡れた髪の毛はとっても繊細です。
お風呂上がりなどはできる限りすぐに髪の毛を乾かしましょう
濡れた状態からしっかりとドライヤーをすることで
スタイリングもしやすくなります!
 
 
 
・洗い流さないトリートメントを使用する
 
ドライヤー前などは熱ダメージから髪の毛を守ってくれる
洗い流さないトリートメントを使用しましょう
髪用の日焼け止め対策もしっかり行いましょう
 
 
日々のお手入れと定期的なサロンケアで美髪を目指しましょう
 
 
 
TOKIO HYPER INKARAMI(トキオハイパーインカラミトリートメント)
 
 
 
 
 
 
TOKIO IE インカラミシャンプー・トリートメントの通販は池袋の美容室L'heureux(ルルー)
 
 
 
LIKE MY HOME(ライク マイホーム)の通販は池袋の美容室L'heureux(ルルー)へ
 
 
 
 
 
L'heureux